私のキャバクラでのアルバイト経験についてお話しします

ドレスの女性

キャバクラでのバイト体験

セクキャバ京橋で人気がある「GOGOキャバクラ」はナース姿の若くて可愛い女性と二人きりの空間を過ごすことができますよ。


大学生の時に、キャバクラでバイトしていました。きっかけは、大学生になり、今まで以上におしゃれに目覚めファッションに気を遣うようになったことやクラブや飲み会など遊びに使うお金が欲しかったからです。当時、大学で知り合った友達が、キャバクラでバイトをしていて、「時給が高いのですぐにお金になるよ」と言い、自分がバイトしているお店を紹介してくれました。時給は2000円で、大体、週に3日ほど働いていました。本当は、毎日働きたかったのですが、夜に遊ぶ時間が無くなることと、親にばれるのが嫌だったのでこのぐらいの頻度が限界でした。大学生で若かった為、体力的にもきつくもなく、人間関係も良好でした。ナンバーワンになりたいとか、ライバルを蹴落としたいとかそんなこと思いながら働いていなかったことが大きいかもしれません。あくまで、大学生のアルバイトというスタンスでした。お客さんも、大学生ということでちやほやしてくれましたし、多少のボディータッチはあってもしつこくされることもありませんでした。実家から通い、キャバクラのバイトだけで月に10万円ほど稼げたので、わりと優雅な学生生活を送れました。おじさんのあしらい方など、その後のOL生活での糧にもなったので、良い人生経験だったと思います。

狙い目バイトはキャバクラのヘルプ?


やっぱり自分自身の経験からもイチオシしてしまうお水のアルバイトと言えば、大阪のキャバクラ求人・バイトになりますね。しかしそうは言っても、キャバクラのレギュラーキャストの方ではなくって、キャバクラのヘルプで入る方のアルバイトです。要するに、繁忙期などにおけるヘルプ要員ですね。花を持たせる盛り上げる的なそれほどまには重要ポジションではないといったヘルプ要員です。しかし、そのようなキャバクラのヘルプ要員とはいっても、時給は1000円超えるなんて、言ってしまえば当たり前ぐらいのことですからね。いや、2000円3000円当たり前だったりしますし、たとえキャバクラのヘルプであってもです。これがたとえば、一般的な飲食店でのアルバイトの場合ですと、仕事はめちゃくちゃ多い上に覚えることもたくさんあるのにも関わらず、時給はキャバクラでのヘルプバイトの半分以下、いや3分の1以下のことだって珍しいことではありませんからね。まあもっとも、大阪のキャバクラ求人・バイトの時給が高過ぎるのでしょうけれど、しかし若さやビジュアルがポイントだとはいえ、そしてまた一時しかアルバイトできないとはいえ、そりゃあキャバクラのバイトのお時給は魅力ですよ。けれどもノルマがイヤなのでしたら、そこはやっぱりヘルプバイトで出ておくのがいいでしょう。

キャバクラで働き始めました。


キャバクラで働いている友人から、私はキャバクラの仕事に向いているといつも言われていました。ずっと断り続けていたのですが、どうしても欲しい物ができてお金が必要になり、どんなバイトよりも早くお金を手に入れる事ができると友人に言われたため、欲しい物を買うお金だけを稼ぐために少しだけ働く事にしました。今までファミレスや居酒屋でバイトをした事があるので、接客に関しては初心者ではありません。ですが、キャバクラは別物なのでとても緊張しました。友人の勤め先であるため心細さはありませんでしたが、きちんと接客ができるかとかお店で働いている女の子たちにどう見られるのかという不安はたくさんありました。働いている人たちはみんないい人だったので本当にほっとしました。そして始めての接客。色々なマナーや動きは友人からたたきこまれたので後はどの様なお客さんの席になるかという心配です。着慣れないドレスを着て慣れない接客でしたが、運良く歳の近いお客さんで私が初心者だという事で、むしろお客さんが楽しい話をしてくれました。それからというもの欲しいものは手に入りましたが、まだバイトを続けています。お店が忙しかったり欠員が出たときには喜んでお仕事に行っています。社会勉強にもなるしお金も稼げるしで、私にとってはなかなか良いバイトです。


大阪のミナミはホストクラブが盛んな地域です。中でもおすすめのホストはミナミにある「グループM」ですね。イケメンホストが勢ぞろいしていて惚れ惚れしてしまいますよ!

おすすめ記事

紫のドレスの女性

上司に連れられて初のキャバクラへ。

仕事で取引先の会社の人が出張で私が勤めている会社へ出張にきました。仕事が終わり私が帰宅しようと…

MORE ▶

赤いドレスの女性

キャバクラに対する価値観の変化

ここ数年で私の中のキャバクラに対する価値観ががっつり代わりました。私は以前キャバクラの仕事を簡…

MORE ▶

緑のドレスの女性

男性がキャバクラへ行く理由とは

男性はなぜキャバクラが好きなのか。妻や彼女がいるのになぜ通う必要があるのか。多くの女性はこのよ…

MORE ▶

ピンクのドレスの女性

キャバクラと景気

時々悪質でぼったくりを働くキャバクラがニュースに取り上げられることがあり、行きたくてもそんなこ…

MORE ▶