私のキャバクラでのアルバイト経験についてお話しします

ドレスの女性

キャバクラに対する価値観の変化

赤いドレスの女性

ここ数年で私の中のキャバクラに対する価値観ががっつり代わりました。私は以前キャバクラの仕事を簡単に多くのお金が稼げるものだと思っていたのですが、実際にはそうではないということを理解することが出来ました。その大きな原因となったのが私自身がホストとして働いた経験です。私は一時期昼職で得られる給料だけでは生活が成り立たず、ホストを掛け持ちしていたことがありました。最初の頃は色々な条件が重なって仕事がうまくいき、このままホストを続けようかとさえ考えていたことが合ったのですが、段々とそううまくはいかないことがわかり始め、結局昼職一本の生活に戻ることになりました。ホストの仕事の中で大変だったのはやはりお客さんとの話です。自分の知らない話を興味を持って聞いたり盛り上げるというのは思っている以上に大変なことです。人間なので思っていることが表情に出てしまうこともありますし、わざとつっかかってきて不快感を味わわせたいお客さんと言うのも一定数います。どんなお客さんとの間でも楽しい時間を過ごさせるよう努めるのが仕事になりますので、非常に強いストレスに苛まれることは避けられません。ノリでカバーできる人もいるのでしょうが、なかなか私はそれができませんでした。それ以来キャバクラで働く方も全て頑張っているのだという事が理解できるようになりました。

おすすめ記事

紫のドレスの女性

上司に連れられて初のキャバクラへ。

仕事で取引先の会社の人が出張で私が勤めている会社へ出張にきました。仕事が終わり私が帰宅しようと…

MORE ▶

赤いドレスの女性

キャバクラに対する価値観の変化

ここ数年で私の中のキャバクラに対する価値観ががっつり代わりました。私は以前キャバクラの仕事を簡…

MORE ▶

緑のドレスの女性

男性がキャバクラへ行く理由とは

男性はなぜキャバクラが好きなのか。妻や彼女がいるのになぜ通う必要があるのか。多くの女性はこのよ…

MORE ▶

ピンクのドレスの女性

キャバクラと景気

時々悪質でぼったくりを働くキャバクラがニュースに取り上げられることがあり、行きたくてもそんなこ…

MORE ▶